メンテトレーニングのご案内

JK700シリーズ 及びMWシリーズ のユーザの保全技術者・生産技術者・オペレータを対象に、 レーザ装置の構造・機能・操作方法・故障診断・トラブルシューティングについて、装置を使いこなすために必要な技術を理解することを目的としています。

対象機種
JK700シリーズ YAGレーザ装置 及び MWシリーズ YAGレーザ装置
プログラム概要
○レーザ装置の構造・機能
○操作説明
○日常点検項目・メンテナンス
○故障診断・トラブルシューティング
メンテトレーニングの料金
コースによってメンテトレーニングの料金が異なります。

サービスに関するご質問やご不明な点は、下記までお問い合わせをお願い致します。
メカトロニクス事業部 サービス部 関東サービスグループ
TEL 046-869-2459   FAX 046-869-2367
E-mail csg_zlaser@shi.co.jp

レトロフィットのご案内

弊社のレーザ加工機をお使いのお客様へお知らせです。

  • 弊社の加工システムにおいて、PC98(NEC製)を使用した旧型CNCを、WINDOWS版のCNCへ置き換えるレトロフィットを行っております。
  • 弊社の加工システムにおいて、生産中止となったサーボアンプ、サーボモータを最新のサーボアンプ、サーボモータへの置き換えるレトロフィットを行っております。

レーザダインシステムのシステム84、システム94からシステム94Wへのアップグレードも行っております。

レトロフィットの料金
システムによってレトロフィットの料金が異なります。

サービスに関するご質問やご不明な点は、下記までお問い合わせをお願い致します。
メカトロニクス事業部 サービス部 関東サービスグループ
TEL 046-869-2459   FAX 046-869-2367
E-mail csg_zlaser@shi.co.jp

定期点検のご案内

弊社のレーザ加工機をお使いのお客様へお知らせです。

  • 弊社の加工システムにおいて、レーザ、加工機の点検を行っております。
定期点検の料金
システムによって定期点検の料金が異なります。

サービスに関するご質問やご不明な点は、下記までお問い合わせをお願い致します。
メカトロニクス事業部 サービス部 関東サービスグループ
TEL 046-869-2459   FAX 046-869-2367
E-mail csg_zlaser@shi.co.jp

お知らせ

MTAチラーの今後のサポート及び国産チラーへの更新について

2009年6月1日

MTA(伊)製のチラーユニットは、能力に対して安価で設置面積が小さいというメリットがあり、弊社では’94年から’00年の前半まで販売して参りました。修理メンテナンス対応については、それまで輸入代理店としてサポートしていた日本チラー株式会社の’98年事業清算以降、弊社にて予備部品を在庫し実施して参りました。
弊社としましても販売を終了後9年経過しており、設備老朽化による稼働台数減少から現在の在庫を維持することが困難になってきております。
つきましては、現在販売させていただいております国産のオリオン製チラーの信頼性が高いこと、インバータ制御により水温の安定性向上、消費電力の削減もあり、お客様へオリオン製チラーへの入れ替えをご提案させていただきます。
併せてMTA製チラーの予備部品の在庫補充は本年9月末までとし、在庫一掃後は、受注後の発注手配とさせていただきたくご案内申し上げます。

GSIG製YAGレーザの生産終了機種と今後のサポートに関するお知らせ

2008年9月1日

GSI Group Laser Division(旧Lumonics)より生産終了機種の終了時期とサポート期間の連絡がありましたので、ご案内致します。
予備品の供給、サポートは、終了期日より起算し、7年間継続実施致します。

生産終了機種 終了時期 サポート期限 後継機種
高出力
CW
MW500、MW1000 2005年12月 2013年12月 ※CW現行機種ご参照下さい。
MW2000 2006年12月
JK401,JK501,JK802,JK1002
(グレーキャビネット)
2007年12月 2014年12月
AMシリーズ(MWAUTO,MW4000) 2000年12月 2007年12月 弊社にお問い合わせ願います。
低出力
パルス
LuxStar 2004年6月 2011年6月 JK125P
SL650T 2007年12月 2014年12月 弊社にお問い合わせ願います。
LD
励起
Sigma200 2006年12月 2013年12月 VE200
※後継機種:CW YAGレーザの現行ラインアップ(ブルーキャビネット)
JK401SM − 400W モジュレーション800W ピークパワー
JK501SM


− 500W モジュレーション1000W ピークパワー
JK802SM − 800W モジュレーション1600W ピークパワー
JK1002SM − 1000W モジュレーション2000W ピークパワー
JK2003SM − 2000W モジュレーション4000W ピークパワー

サービスに関するご質問やご不明な点は、下記までお問い合わせをお願い致します。
メカトロニクス事業部 サービス部 関東サービスグループ
TEL 046-869-2459   FAX 046-869-2367
E-mail csg_zlaser@shi.co.jp

以上