トップページ >> 製品情報 >> レーザ関連製品 >> ファインブレージング

レーザブレージングヘッド ALO3

レーザブレージングヘッド ALO3

レーザを熱源としてフィラーワイヤーをロウ付けするレーザブレージングが自動車業界をはじめ注目を集めています。ドイツSCANSONIC社製のALO3は、シームトラッキング機能を兼ね備えた、レーザ用高速ブレージングヘッドです。
レーザブレージングは低歪みで意匠性があり、ギャップにも対応する新しいレーザプロセスです。

詳細情報

ページトップへ

プラズマトロンブレージング装置

プラズマトロンブレージング装置

INOCON社のプラズマトロンを熱源とした新しいブレージング装置です。
プラズマトロンは非常に熱密度が高い溶接熱源で、スパッタが少なく、レーザに迫る高速溶接・ブレージングが可能です。
これを倣い機能付きブレージングヘッド APN1と組み合わせて、約2.5m/分という高速ブレージングを可能としました。
低歪み溶接やアルミ材への適応も可能です。
また、プラズマ溶接用シームトラッキング装置としても使用できます。

ページトップへ

プラズマトロン

ブラズマトロン

INOCON社の新しい溶接熱源、プラズマトロン(Plasmatron)です。
熱密度が非常に高く、2-3kwのレーザ発振器に迫る高速溶接が可能です。
導入の際のイニシャルコストもレーザ発振器の半分以下です。

ページトップへ

お問い合わせ

メカトロニクス事業部 営業部 装置G